1. ホーム
  2. 製品情報
  3. WarpLink M2Mクラウド

製品情報

WarpLink M2Mクラウド

  • サポート情報
  • ダウンロード情報

WarpLink M2Mクラウドの概要

WarpLink M2Mクラウドは、利用者が取得したい情報(もしくは、センサ)をご指定頂くだけで、容易かつスピーディにシステム化し、クラウド上で遠隔監視が実現できます。
センサの情報は、当社Linuxマイクロアプライアンスサーバ、産業用ルータを介して、モバイル(3G/LTE)でクラウド上に蓄積することができます。蓄積したデータは、PC、タブレット、スマートフォンからWEBブラウザにより直感的に確認しやすい時系列グラフで、24時間いつでも簡単に確認することができ、CSV形式のファイルとしてダウンロードしてご活用頂く事も可能です。
また、予め設定した「しきい値」を超過した場合、メールなどの「アラート」を出力することもでき、異常・問題が発生した際にも、いち早く対応できます。

  • 製品概要
  • 特徴
  • 仕様

繋がる 多種多様なセンサーに対応
使える 短期間、低コストでIoT/M2Mシステムを実現
見える PC、スマホ、タブレットで24時間遠隔監視が可能
NEW!WarpLink SPS連携による機能強化
    ・ モニタリング(監視/統計情報)
    ・ WarpLink SPSサーバ オペレーション

WarpLink M2Mクラウド機能概要図

 

製品情報

ルータ
センター向けVPNルータ
大規模センタ向けモデル
中規模センタ向けモデル
拠点向けVPNルータ
ハイスペックモデル
耐環境性能強化モデル
IoT向け小型モデル
変動電源対応モデル
デュアル通信モジュール搭載モデル
省電力モデル
仮想ソフトウェアルータ
リモート管理サーバ
セキュリティアプライアンス
FutureNet RAシリーズ
Linuxマイクロアプライアンスサーバ
FutureNet MA-E300シリーズ
ベースモデル(Ether,RS232,USB,SD)
+ RS-485変更
+ RS232拡張/RS-485/DIO
+ SSD
+ 音声入出力/DIO
+ LTE
+ LTE/RS485変更
+ LTE/DIO ※RS232無
+ LTE/RS-485/DIO
+ LTE/RS-485/AI/DIO
+ LTE/無線LAN
+ LTE/無線LAN/DIO ※RS232無
+ LTE/無線LAN(920MHz帯)
+ LTE/音声入出力/DIO
+ LTE/音声入出力/モデム
+ LTE/PoE給電/RS485
+ 海外対応LTE/RS-485
+ 海外対応LTE/RS-485/AI/DIO
FutureNet MA-S120シリーズ
ベースモデル
(Ether,RS232/485,DIO,SD)
+ 無線LAN/BLE
+ AI
+ USB
FutureNet MA-S110シリーズ
ベースモデル
(Ether,RS232/485,DIO,SD)
+ 無線LAN/BLE
+ AI
+ USB
FutureNet MA-E400シリーズ
デュアルコアCPU
産業用ルータ
シリアル変換機能搭載モデル
耐環境性強化/小型モデル
防塵防水対応モデル
LPWA
FutureNet XGシリーズ
プロトコル変換器
FutureNet FAシリーズ
FutureNet XIOシリーズ
FutureNet AS-110シリーズ
産業用PoEスイッチ/電源コントローラ
産業用PoEインジェクタ―
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
FL-net製品
FutureNet FL-PCIシリーズ
FutureNet ISシリーズ
接点・IP告知システム
全国瞬時警報システム一体型受信機
オプション
データ記録用装置
電源アダプタ
アンテナ
開発用品
変換コネクタ
アクセサリ
ソフトウェア
製品保証
連携他社製品
販売終息製品

海外対応について

対応地域・製品
FutureNET VXR-x86トライアル版
FutureNet VXR-X64のトライアル版のダウンロード申込み
WarpLink ISC サービス デモアカウント
WarpLink ISC サービス デモアカウント申込み
製品のご購入方法
製品のご購入方法
販売代理店、製品取扱店を通じてご購入いただけます。
資料請求の方
資料請求の方
資料請求はこちら
お問い合わせ
お問い合わせ
製品ご購入前のお問い合わせはこちら

ページトップ