1. ホーム
  2. 製品情報
  3. ルータ
  4. FutureNet NXR-530

製品情報

  FutureNet NXR-530

  • サポート情報
  • ダウンロード情報

FutureNet NXR-530

FutureNet NXR-530

標準価格:オープンプライス

JANコード:4540428003024

ライフタイム保証
ライフタイム保証
インタフェース
  • 10/100TX/1000T
  • 4port switching HUB
  • USB2.0
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • ×2
  • ×1
  • ×1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
オプション
  • WarpLink DDNS
  • WarpLink CMS
  • Memory Media USB-8GB
  • STK-2
  • VTK-1(縦置き台)
  • 「パトライト
  • 「3年保証プラス」「5年保証プラス」
  •  
  •  
同梱物
  • 保証書
  • ACアダプタ
  • LANケーブル
  • 製品概要
  • 特徴
  • 仕様
  • 対応データ端末

FutureNet NXR-530は通信キャリアが提供するVPNサービスで数多くの実績を上げてきたFutureNet NXR-230/Cの後継モデルです。CPUにはシングルコアの高性能ネットワークプロセッサを採用しFutureNet NXR-230/Cと同等以上の性能と低価格化を実現しました。

FutureNet NXR-230/C の後継モデルとしては動作温度を拡張しLinuxアプリケーションを自由に追加することができるFutureNet NXR-G200シリーズも提供しています。FutureNet NXR-G200シリーズはLTEモジュール内蔵モデル、無線LAN内蔵モデルなどをラインナップしています。今回リリースするFutureNet NXR-530 を含めて用途に応じて最適なモデルを選択いただけます。

FutureNet NXR-530の機能

●NGNにおけるIPoE接続に対応

従来のPPPoE接続(IPv4)と比較して高速通信が可能なIPoE接続(IPv6)に対応しています。
IPv4inIPv6トンネリング、IPsec、L2TPv3機能を利用するとIPv6上でVPNを構築することも可能です。
また、日本ネットワークイネイブラー株式会社が提供するIPv4inIPv6トンネルを利用した「v6プラス※1 」(固定IP)サービス、MAP-E方式を利用した「v6プラス※1 」に対応しています。

  • ※1 「v6プラス」は日本ネットワークイネイブラー株式会社の登録商標です。
●Office365通信のオフロード機能

クライアントから転送されるDNSパケットを横取りしてnameとaddress情報を解析してあらかじめ指定したURL-LIST に基づきルーティング(FQDNルーティング)させる機能を搭載します。

Windows UpdateやOffice365等クラウド型アプリケーションのネットワーク負荷の高い通信を直接インターネットに流す(オフロード)ことにより、センターの負荷を軽減します。

以下のような通信を拠点側から直接インターネットへ出すようなケースで利用できます。

Office365通信のオフロード機能

●ゼロコンフィグ対応(予定)

別途提供を予定している管理サーバを利用すると、機器起動時にインターネットあるいはNGNを介してコンフィグを取得するゼロコンフィグが実現できます。

ゼロコンフィグ対応(予定)

機種名 FutureNet NXR-530
ハードウェア仕様
CPU ARMv8 シングル・コア・プロセッサ
メモリ構成 DRAM : DDR3L-SDRAM 512MByte
FLASH MEMORY : 2GBytes
インタフェース イーサネット0 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
× 4ポート (スイッチングハブ)
RJ-45 コネクタ、Auto Negotiation、
Full/Half Duplex、Auto MDI/MDIX
イーサネット1 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
× 1ポート
RJ-45 コネクタ、Auto Negotiation、
Full/Half Duplex、Auto MDI/MDIX
イーサネット2 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
× 1ポート
RJ-45 コネクタ、Auto Negotiation、
Full/Half Duplex、Auto MDI/MDIX
USB0 USB2.0 Host Interface × 1ポート
USB Type A USB2.0 High Speed 供給電流制限 1A
USB1
(CONSOLE)
USB2.0 Full-Speed Device (USB-Serialポート) 1ポート
USB micro B FTDI FT234XD (TXD/RXD、ハードフロー制御無し) 115.2kbps
オンボードセンサ 温度センサ、電圧センサ(PMICによる電圧監視)
スイッチ INITスイッチ 初期化用プッシュスイッチ
CONFIGスイッチ モード設定用4bit DIPスイッチ
サイズ 外観寸法(突起物を除く) 195mm[W] × 111mm[D] × 38mm[H]
重量 約340g
電源 入力電圧 DC12V(ACアダプタ)
ACアダプタ仕様 入力電圧 AC100V
周波数 50Hz/60Hz IEC60320準拠
消費電力 約7.8W(AC100V)
電源コネクタ DCジャック(EIAJ4、φ5mm)
バックアップ電源 カレンダ機能用リチウム電池(ソケット式)(BR1225A使用時/保持時間 約5年)
環境条件 動作環境 0℃~+40℃
湿度:10%~90%(結露なきこと)
冷却方式 自然空冷(ファンレス)
適合
規格

規制・
認証
電波障害自主規制 VCCI-Class A 適合
安全基準 社内基準
RoHS 対応
静電気放電イミュニティ IEC 61000-4-2 (JIS C61000-4-2) レベル2
放射無線周波数
電磁界イミュニティ
IEC 61000-4-3 (JIS C61000-4-3) レベル2
電気的ファストトランジェント/バーストイミュニティ IEC 61000-4-4 (JIS C61000-4-4) レベル2
サージイミュニティ IEC 61000-4-5 (JIS C61000-4-5) レベル2
伝導妨害イミュニティ IEC 61000-4-6 (JIS C61000-4-6) レベル2
ソフトウェア仕様
ブリッジ ブリッジ機能 仮想スイッチ(OpenFlow)
STP
VLAN 802.1QタグVLAN 64エントリ/インタフェース
※ システム全体で192エントリ
ポートVLAN
PPPoE マルチセッション
ルーティングプロトコル IPv4 スタティックルート 384
RIP/RIPv2
OSPF
BGP4
IPv6 スタティックルート 384
BGP4+
ポリシールーティング
VPN機能 IPsec 鍵交換プロトコル IKEv1/IKEv2 ※同時利用可能
暗号化アルゴリズム DES、3DES、AES128/256、NULL
認証アルゴリズム MD5、SHA-1、SHA-2(256/384/512)、NULL
DH Group Group 1/2/5/14/15/16/17
最大拠点数 128
スマートフォン対応等
L2TP/IPsec
最大アカウント数 53
同時接続数 48
GRE/IPinIP IPinIP最大拠点数 合計256
GRE最大拠点数
L2TPv3 最大拠点数 128
L2TPv3フィルタ
セキュリティ機能 ファイアウォール機能 パケットフィルタリング ACL 384個
(各ACLに対して384のルールを設定可能)
※システム全体で1152ルールまで設定可能
フィルタログ出力
ステートフルパケットインスペクション
DDos対策 ○(Smurf攻撃対策、SYN攻撃対策、DDoS時の大量log抑制機能、spi filter)
Web認証
冗長化機能 VRRP
IPsec接続バックアップ機能
L2TPv3接続バックアップ機能
ネットワークイベント機能 最大設定数 128
監視対象 インタフェースlink状態/IKE SA状態/IP reachability(Ping監視)/VRRP状態/OSPF neighbor/BGP neighbor
アクション VRRP Priority変更/IPsec接続・切断・再接続/PPP接続・切断/Tunnelインタフェースup・down/L2TPv3 tunnel接続・切断(PPPのインタフェースlink監視のみ)/IPsec local policy変更/IPsec isakmp policy変更/System restart/BGP advertise-route有効化・無効化/スタティックルート(IPv4)有効化・無効化
QoS機能 優先制御
帯域制御
TOS,Precedence,DSCP書き換え
NAT/NAPT機能 最大セッション数 65536
IPマスカレード
スタティックNAT
SIP-NAT
UPnP
運用管理機能 ユーザインターフェース CLI(コンソール、telnet、ssh)、Web GUIによる基本設定
ログ転送(SYSLOGサーバ、メール)
ネットワーク診断機能
SNMP
外部メモリへのコンフィグ、ログ保存 ○(オプション:USB-8GB)
内蔵フラッシュへのログ保存
システムモニタ機能
ファームウェア更新時の
サービス継続
ファームウェア更新時の
再起動保留
起動ファームウェア選択
起動コンフィグ選択
その他機能 DHCPサーバ/リレーエージェント
DHCPv6サーバ
DNSキャッシュ
ダイナミックDNS
NTPサーバ/クライアント
アクセスサーバ
データコネクト
PPPoEブリッジ(パススルー)
IPv6ブリッジ(IPv6パススルー)
IPsecパススルー
PPTPパススルー

これらの仕様は予告なく変更されることがあります。

通信事業者 サービス 機種名 インターフェース 製品別対応状況
NXR-530 備考
NTTドコモ FOMA L-02A USB  
L-05A USB  
L-07A ExpressCard  
L-08C USB  
Xi L-02C USB  
F-06C ExpressCard  
L-03D USB  
L-03F USB  
KDDI   W06K ExpressCard  
W07K ExpressCard  
DATA07 USB  
HWD12 USB  
ワイモバイル   D02HW USB  
D22HW USB  
D23HW USB  
D24HW ExpressCard  
D26HW USB  
D31HW USB  
D33HW USB  
GL03D
(3Gのみ)
USB  
GL08D USB  
GD01 USB  
ソフトバンク   C01SW USB  
C02SW USB  
C01LC USB  
C02LC USB  
004Z USB  
203HW USB  
403ZT USB  
WILLCOM CORE 3G HX006ZT USB  
IIJモバイル   510FU USB  
NTTコミュニケーションズ   MF110 USB  
MF120 USB  
MF121 USB  
WM320 USB  
NTTPCコミュニケーションズ Masters’ONE MF110 USB  
MF120 USB  
MF121 USB  
NTTネオメイト   MF110 USB  
MF112A USB  
MF120 USB  
MF121 USB  
ネクス   UX302NC USB  
UX312NC USB  
RT-WJ02 USB  
  • なお、予定の端末は現在開発中または検討中のものです。 上記以外の通信端末も順次対応を検討してまいります。

「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ・VPNゲート」及び「フレッツ・VPNワイド」その他のフレッツサービス名は、NTT東日本およびNTT西日本の登録商標です。
「(各種)フレッツサービス」との接続については、2012年1月時点において、センチュリー・システムズ(株)が接続確認を実施したものです。将来にわたって必ずしも接続性を保証するものではありません。

製品情報

ルータ
FutureNet NXRシリーズ
FutureNet NXR-G200シリーズ
FutureNet NXR-G100シリーズ
FutureNet VXR-x64(仮想ソフトウェアルータ)
FutureNet VXR-x86(仮想ソフトウェアルータ)
リモート管理サーバ
セキュリティアプライアンス
FutureNet RAシリーズ
Linuxマイクロアプライアンスサーバ
FutureNet MA-E400シリーズ
FutureNet MA-E300シリーズ
産業用ルータ
FutureNet XGシリーズ
FutureNet AS-250シリーズ
FutureNet AS-M250シリーズ
FutureNet AS-P250シリーズ
FutureNet AS-110シリーズ
プロトコル変換器
FutureNet FAシリーズ
FutureNet XIOシリーズ
FL-net製品
FutureNet FL-PCIシリーズ
FutureNet ISシリーズ
全国瞬時警報システム一体型受信機
オプション
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
データ記録用装置
電源アダプタ
アンテナ
開発用品
変換コネクタ
アクセサリ
ソフトウェア
製品保証
連携他社製品
販売終息製品

海外対応について

対応地域・製品
FutureNET VXR-x86の申し込み
FutureNet VXR-X86のトライアル版のダウンロード申し込み
FutureNET VXR-x86の申し込み
FutureNet VXR-X64のトライアル版のダウンロード申し込み
製品のご購入方法
製品のご購入方法
販売代理店、製品取扱店を通じてご購入いただけます。
資料請求の方
資料請求の方
資料請求はこちら
お問い合わせ
お問い合わせ
製品ご購入前のお問い合わせはこちら

ページトップ