FutureNet

NXR,WXRシリーズ

運用管理編

18. speed-test設定

18-1. speed-test設定

speed-testとは、指定した宛先からファイルをダウンロードすることでルータのスループットを測定する機能です。

 

コンテンツ
設定例 実行例 結果確認例 補足

 

【 設定例 】

(config)#speed-test 1
(config-speed-test)#method fileload

測定方法でfileloadを指定します。

(config-speed-test)#fileload down ip [URL]

ファイルのダウンロード先を設定します。

 

【 実行例 】

#speed-test 1

speed-test設定で設定した番号を指定し、速度計測を行います。

 

【 結果確認例 】

#show speed-test
seq number : 1
host : nxrg100
serial number : 1026XXXXXXX
ethernet0 ip address: 192.168.0.254
interface : ppp0
local ip address : 192.0.2.1
local port : 49878
remote url : https://www.example.jp/testfile
protocol : https
remote ip address : 203.0.113.1
remote port : 443
result status : OK
download size : 29 Mbytes
download speed : 66 Mbps
total time : 3.513 sec
start time : 2020/07/01 12:00:41
end time : 2020/07/01 12:00:44
mode : manual
—————————————-

測定結果を表示します。

(☞) 測定結果は、最大10件分表示されます。10件を超えた場合は、古い実行結果から削除されます。なお、実行結果は機器の再起動で削除されます。また「delete speed-test」コマンドで結果を削除することも可能です。

 

【 補足 】

speed-testは、スケジュール機能と併用することで、日時指定が可能です。設定の詳細については、speed-testの日時を指定するをご参照ください。

←前のページ

次のページ→