FutureNet

NXR,WXRシリーズ

運用管理編

19. リバースSSHトンネリングの利用

19. リバースSSHトンネリングの利用一覧

ファームウェアのアップデートおよび設定ファイルやテクニカルサポート情報のコピーを行う場合、外部ストレージ以外では別途SSHやFTPなどの外部サーバが必要でした。ですが、外部サーバを別途用意するのが難しいケースもあります。その場合、リバースSSHトンネリングを利用することで、外部サーバが用意できなくてもファームウェアのアップデートや設定ファイルなどをセキュアに転送することができます。

 

19-1. リバースSSHトンネリングの利用(Linux PC)

Linuxがインストールされた端末でリバースSSHトンネリングを利用し、設定ファイルをコピーする実行例を紹介します。

 

19-2. リバースSSHトンネリングの利用(Windows PC)

Windows10がインストールされた端末でリバースSSHトンネリングを利用し、ファームウェアを更新する実行例を紹介します。