1. ホーム
  2. お客様サポート
  3. FutureNet XIO-110

お客様サポート

FutureNet XIO-110 技術情報 ()

  • 製品情報
  • ダウンロード情報

※()内の数字は技術情報数

  • 全般
すべて開く
イーサネットポートはいくつありますか?
1ポート(100BASE-TX/10BASE-T)です。PoE受電には対応していません。
イーサネット通信速度や全二重/半二重などの通信モードを変えることはできますか?
イーサネット通信モードオートネゴシエーションになってます。電源投入時、通信相手と互いにやりとりを行い通信速度と全二重/半二重モードを自動的に決定します。
接点入力はいくつありますか?
2チャネルの接点入力を持ちます。5個の端子があり、各端子の名称は天面に表示しています。コネクタはスクリューレス端子台なので、コネクタ不要で接続可能です。
接点出力はいくつありますか?
2チャネルの接点出力を持ちます。3個の端子があり、各端子の名称は天面に表示しています。コネクタはスクリューレス端子台なので、コネクタ不要で接続可能です。
アナログ入力はいくつありますか?
4チャネルのアナログ入力を持ちます。12個の端子があり、各端子の名称は天面に表示しています。コネクタはスクリューレス端子台なので、コネクタ不要で接続可能です。
アナログ入力の仕様はどうなってますか?
絶対最大入力 : DC±25V
入力レンジ :
電圧モード (ソフトウェアにより選択) DC 0V~+5V, DC 0V~+10V, DC -5V~+5V, DC -10V~+10V
電流モード (スイッチ切り替え) DC 0mA~20mA(4~20mA 機器の接続が可能)
許容コモンモード電圧 : DC 0V~+6V(0V~+5V レンジ), DC 0V~+11V(0V~+10V レンジ), DC -6V~+6V(-5V~+5V レンジ), DC -11V~+11V(-10V~+10V レンジ)
入力インピーダンス : 電圧入力モード 約2MΩ, 電流入力モード 250Ω±0.1%
分解能 : 16bit
変換精度 : ±0.1% (フルスケール)
絶縁方式 : ディジタルアイソレータ絶縁
絶縁耐圧 : DC500V 1 分間, 外部端子~内部回路間
電源の入力方法はいくつありますか?
電源の入力は、ACアダプタ、DC電源入力端子から可能です。いずれか一つを選択して電源入力を行ってください。
RS-232インタフェースはいくつありますか?
1ポートです。シリアルコンソールとして利用します。RS-232端子と、設定用パソコンをクロスケーブルで接続してください。
RS-232インタフェースの仕様はどうなってますか?
通信速度 : 115200 bps
データ長 : 8ビット
パリティビット : なし
ストップビット : 1ビット
フロー制御 : なし
設定はどのように行うのでしょうか?
本装置にTelnetやシリアルコンソールでログインした後、コマンド入力により設定します。
Webブラウザを使って設定することはできますか?
Webブラウザから本装置にログインすることはできません。設定はTelnetやシリアルコンソールから行ってください。
設定データの取得方法を教えてください。
本装置にTelnetやシリアルコンソールでログインした後、以下のコマンドを実行してください。
現在稼動している設定データを確認する場合
> show config
不揮発メモリに格納されている(装置起動時に読み込まれる)設定データを確認する場合
> show startup-config
本体のシリアル番号やMACアドレスを確認する方法を教えてください。
本装置にTelnetやシリアルコンソールでログインした後、以下のコマンドを実行してください。
> show product
ファームウェアのバージョンを確認する方法を教えてください。
本装置にTelnetやシリアルコンソールでログインした後、以下のコマンドを実行してください。
> show product
ファームウェアの更新はどのようにして行うのでしょうか?
Windows用ユーティリティソフト TCP ダウンローダを使用して、ネットワーク経由でファームウェアの更新を行います。TCP ダウンローダおよびファームウェアは弊社ホームページから入手できます。
ファームウェアの更新を行うと、設定は消えてしまうのでしょうか?
基本的には、ファームウェアの更新を行っても、本装置に設定した内容は失われません。
ファームウェア更新中に電源を切ってもいいでしょうか。
機器の故障に繋がりますので、ファームウェア更新中(STATUS LED1が赤点灯状態)の電源断は行わないでください。なお、TCPダウンローダで[ダウンロード完了]というメッセージが表示された後、機器上でファームウェアの保存が行われます。保存完了後、機器は自動で再起動しますので、手動での電源断は行わないでください。再起動後はSTATUS LED1が緑点灯となります。
技術サポート情報の取得方法を教えてください。
本装置にTelnetやシリアルコンソールでログインした後、以下のコマンドを実行してください。
> show tech-support
ログインするパスワードを忘れてしまったのですが。
設定したパスワードを確認する方法はありません。パスワードを忘れた場合は工場出荷状態に戻さなければならないため、パスワードは忘れないように管理してください。
ログ機能はありますか?
SYSLOG転送機能によりSYSLOGサーバにログを送出します。また、本装置は最新のログを内蔵不揮発メモリに格納しています。本装置にTelnetやシリアルコンソールでログインした後、以下のコマンドを実行してください。
> show log
接点入出力の変化はログに残りますか?
接点入力の変化履歴(パルスカウンタモードの場合は除く)や接点出力の制御履歴はログに記録されます。
それぞれのLED表示について教えてください。
STATUS1、STATUS2 : 装置状態表示
イーサネットコネクタ左側 : リンク状態表示
イーサネットコネクタ右側 : 通信速度(100BASE-TX/10BASE-T)表示
本体のサイズと重量を教えて下さい。
110.0㎜(W)×85.0㎜(D)×26.0㎜(H)(突起物を除く)、本体約 300g です。
動作環境条件を教えて下さい。
動作温度:-20℃~60℃
動作湿度:10%~90%(結露なきこと)
アース接続は必要でしょうか?
アース線を接続したほうがノイズ耐性が上がります。特にノイズが多い環境(工場の電源設備など)では有効です。
アース接続はどのように行えばよいですか?
アース接続は、アース端子(アナログ入力端子面向かって左側のネジ)と設置場所の近くにあるアース端子間を接続してください。

目的別メニュー

製品購入後のお問い合わせ

サポートデスク
電話サポート 0422-37-8926
電話での対応は以下の時間帯で行います。 月曜日 ~ 金曜日 10:00 - 17:00 ただし、国の定める祝祭日、弊社の定める年末年始は除きます。
メールサポート
E-mail: support@centurysys.co.jp
FAXサポート 0422-55-3373
メール、FAX は 毎日24 時間受け付けております。 ただし、システムのメンテナンスやビルの電源点検のため停止する場合があります。 その際は弊社ホームページ等にて事前にご連絡いたします。

修理のお問い合わせ

修理サービス
  • 修理サービス

FutureNetシリーズでは修理サービスを行い安心のサポートを行います。

製品購入前のお問い合わせ

  • 製品購入前のお問い合わせ
  • 安心サービス

技術情報

製品別

ルータ
FutureNet NXRシリーズ
FutureNet NXR-G200シリーズ
FutureNet NXR-G100シリーズ
FutureNet NXR-G110シリーズ
FutureNet WXRシリーズ
リモート管理サーバ
FutureNet XRシリーズ
産業用PoEスイッチ
セキュリティアプライアンス
Linuxマイクロアプライアンスサーバ
FutureNet MAシリーズ
FutureNet TMシリーズ
産業用PoEスイッチ
産業用ルータ・プロトコル変換器
FutureNet AS-250シリーズ
FutureNet AS-M250シリーズ
FutureNet AS-P250シリーズ
FutureNet FAシリーズ
FutureNet XIOシリーズ
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
FutureNet AS-150シリーズ
FutureNet MRシリーズ
FL-net製品
全国瞬時警報システム一体型受信機
オプション
ソフトウェア
産業用PoEスイッチ
サポート終了製品

ルータ機能別

ネットワーク
PPPoE/モバイル
IPv4/IPv6
Ethernet/VLAN
NAT/UPnP
ネットイベント/VRRP
FastForwarding
QoS
DNS/DDNS/DNSインターセプト
無線LAN
LXC
WiMAX
Ethernet/VLAN/ブリッジ
全般
ルーティングプロトコル
RIP
OSPF
ポリシーベースルーティング
VPN
IPsec
L2TPv3
GRE/IPinIP
セキュリティ
フィルタ
Web認証
P2P検出
運用管理
CLI/GUI
DHCP
SNMP
シスログ
NTP
スケジュール
WarpLink
Wake ON LAN
REST-API
省電力
全般
FutureNet製品活用ガイド
設定例
製品の設定例を集めています
マイクロサーバ開発者用サイト
マイクロサーバ開発者用サイト
さわってみようMAシリーズ
さわってみようSAシリーズ

ページトップ