1. ホーム
  2. 製品情報
  3. プレスリリース

製品情報

Windows Update通信のオフロード機能、無線キャプティブポータル機能などの新機能を搭載した拠点向けルータFutureNet NXR-G200シリーズ発表のご案内

センチュリー・システムズ株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:田中邁、以下:センチュリー・システムズ)は、Windows Update通信のオフロード機能や無線キャプティブポータル機能、ゼロコンフィグなどの新機能を搭載した拠点向けルータFutureNet NXR-G200シリーズを発表します。

♢  Windows Update 通信のオフロード機能

  ○  Windows Update 通信や Office365 のクラウド型アプリケーションのネットワーク負荷の高い通信を直接イ ンターネットに流す(オフロード)することにより、センターの負荷の負荷を軽減します。

♢ 無線キャプティブポータル機能(WEB 認証リダイレクト)

  ○ Webブラウザを利用した認証が成立するまで、無線クライアントをブロックします。認証後に特定のURLに リダイレクト(URL 転送)することができます。

♢ WarpLink SPS の提供

  ○ ゼロコンフィグ 起動時にサーバから設定を取得してルータが動作する機能
  ○ モニタリング(監視)  ルータを監視し、管理者へのメール通知やトラフィックデータ、CPU 使用率、メモリ使用率のグラフを作成する機能

♢ Linux開発環境を提供!

  ○ 実装オプションである SSD を搭載することにより、SSD にコンテナ型仮想化(以下 LXC)を活用した IP ソ ケットアプリケーションが構築できます。 これにより監視カメラ向けの録画サーバ兼ルータなどセキュアな M2M ゲートウェイとしても利用できます。

FutureNet NXR-G200シリーズの特長

●Windows Update 通信のオフロード機能

クライアントから転送される DNS パケットを横取りして name と address 情報を解析してあらかじめ指定し た URL-LIST に基づきルーティング(FQDN ルーティング)させる機能を搭載します。 Windows Update 通信や Office365 のクラウド型アプリケーションのネットワーク負荷の高い通信を直接イ ンターネットに流す(オフロード)することにより、センタールータのトラフィックや NAT セッションテーブルの 負荷を軽減します。 以下のような通信を拠点側から直接インターネットへ出すようなケースで利用できます。

Windows Update 通信のオフロード機能

 

●無線キャプティブポータル機能(WEB 認証リダイレクト)

LAN 側ネットワークから WAN 側ネットワークへのアクセスに際して、Web ブラウザを利用したユーザ ID と パスワードで認証する機能を持ち、容易にキャプティブポータルを構築することができます。 TCP 80番や443番宛の通信を監視して強制認証したり、認証後に特定のURLにリダイレクト(URL転送) することができます。HTTP Basic 認証の他、外部 Web サーバや RADIUS サーバとの連携も可能で認証 画面を外部 Web サーバで自由に構築することができます。

無線キャプティブポータル機能(WEB 認証リダイレクト)

 

●WarpLink SPS の提供

WarpLink SPS[WarpLink SPS(SPS:SMART Plugin Service)]は、株式会社インターネットイニシアティブ (以下、IIJ)が開発したオープンソースライブラリ「libarms(リブアームス)」を FutureNet NXR-G200 シリーズ に組み込み、IIJ がサービス事業者向けに OEM 提供しているマネージメントシステム基盤「SACM (Service Adaptor Control Manager)」を、FutureNet NXR-G200 シリーズ用にカスタマイズし、集中管理を 実現したサービスです。

ゼロコンフィグ 起動時にサーバから設定を取得してルータが動作する機能です。
・ 機器設定が不要なので、誰でも設置可能
 ケーブルをつないで電源を投入すれば、設定が自動で投入されますので、複雑な設定が不要となります。
・ お客様での監視、管理不要なので、運用コスト削減を実現
 管理者側のサーバで集中管理して、通信不可を検知した際はメールでお客様に配信するので、 監視サーバの導入も不要です。 また、設定変更時も管理者側のサーバで実施するので、現地対応も不要となり、現地対応コスト の削減も実現できます。

コンフィグテンプレート機能
コンフィグテンプレート機能は、LAN 側 IP アドレスや PPP 接続アカウントなどの、拠点(サービスアダ プタ)ごとに異なるパラメータを任意の変数として定義したコンフィグのテンプレートが作成できる機能 です。

WarpLink SPS

パラメータ(CSVファイル)を WarpLink SPS にアップロードすることで、テンプレートに拠点(機器)ごと のパラメータを展開できます。
全拠点分のコンフィグを一括で作成可能。機器設定工数を大幅に削減します。

モニタリング(監視)
 パケットでルータを監視し、管理者へのメール通知やトラフィックデータ、CPU 使用率、メモリ使用率 のグラフを作成する機能を提供します。

コントロールパネル
 コントロールパネルで、機器(サービスアダプタ)の状態などを簡単に確認することができます。

WarpLink SPS

 

●Linux 開発環境を提供!

実装オプションとして、SSD を搭載することができます。SSD にコンテナ型仮想化(以下 LXC)を活用した IP ソケットアプリケーションを搭載することにより、セキュアな M2M ゲートウェイとしても利用することがで きるようになります。

WarpLink SPS

 

●マルチキャリア対応

通信モジュールにマルチキャリア対応 AM Telecom 社製 AMM570を搭載しています。

センチュリー・システムズ株式会社について

センチュリー・システムズは、エンタープライズから組み込み、IoT/M2Mシステム開発等ネットワーク分野を中心に、ハードとソフトの開発をおこなう開発会社です。FutureNet®ブランドでの自社製品の提供を中心として、製品のカスタマイズや新規開発を含む受託開発、OEM提供、ASP・クラウドサービス (WarpLink®)の提供をおこなっています。受託開発ではM2M、センサーネットワーク、遠隔監視制御、高信頼ネットワーク、専用ゲートウェイなどの装置/システム開発や通信プロトコルのライセンス提供などで幅広い実績を持っています。

  • ・会社名 : センチュリー・システムズ株式会社
  • ・所在地 : 東京都武蔵野市境1-15-14
  • ・代表者 : 代表取締役 田中 邁
  • ・事業内容: ネットワーク製品ブランドFutureNetシリーズの開発・販売、製品のカスタマイズ、OEM提供、IoT/M2Mシステム開発、受託開発、コンサルティング、ASP・クラウドサービス

● お問い合せ先
本件に関するご質問、お問い合わせは弊社営業部までお願いします。
なお、ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

  • 電話 0422-37-8112 FAX 0422-55-3373
  • 電子メール press-release@centurysys.co.jp
  • ホームページ https://www.centurysys.co.jp/

以上、弊社取り組みの紹介をさせて頂きます。何卒よろしくお取り計らいの程、お願い申し上げます。

 

製品情報

ルータ
FutureNet NXRシリーズ
FutureNet NXR-G200シリーズ
FutureNet NXR-G100シリーズ
FutureNet WXRシリーズ
FutureNet VXR-x86(仮想ソフトウェアルータ)
リモート管理サーバ
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
セキュリティアプライアンス
FutureNet RAシリーズ
FutureNet SS2シリーズ
Linuxマイクロアプライアンスサーバ
FutureNet MA-E300シリーズ
FutureNet MA-E200シリーズ
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
産業用ルータ
FutureNet AS-250シリーズ
FutureNet AS-M250シリーズ
FutureNet AS-P250シリーズ
FutureNet AS-110シリーズ
FutureNet NXR-G100シリーズ
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
プロトコル変換器
FutureNet FAシリーズ
FutureNet XIOシリーズ
ワイヤレスネットワークソリューション
FL-net製品
FutureNet FL-PCIシリーズ
FutureNet ISシリーズ
全国瞬時警報システム一体型受信機
オプション
ソフトウェア
データ記録用装置
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
電源アダプタ
アンテナ
開発用品
アクセサリ
製品保証
連携他社製品
販売終息製品
利用例

海外対応について

対応地域・製品
FutureNET VXR-x86の申し込み
FutureNet VXR-X86のトライアル版のダウンロード申し込み
製品のご購入方法
製品のご購入方法
販売代理店、製品取扱店を通じてご購入いただけます。
資料請求の方
資料請求の方
資料請求はこちら
お問い合わせ
お問い合わせ
製品ご購入前のお問い合わせはこちら

ページトップ