FutureNet

NXR,WXRシリーズ

運用管理編

16. ログインパスワード設定

16-1. ログインパスワードの設定・変更

ログインパスワードとは、製品の設定画面にログインするためのパスワードです。このログインパスワードを第三者が推測可能な文字列(初期設定値など)に設定した場合、意図しない設定変更などの不正アクセスを受ける可能性があります。よって、製品のログインパスワードは、以下の条件を満たすような推測されにくい文字列を設定してください。また不正アクセスを防止するためにパスワード設定の変更を行うことを強く推奨致します。

  1. 英数字・記号を混ぜるとともに、英字は大文字と小文字を混ぜるようにする
  2. パスワードの文字数を多くする

設定可能な文字列および文字数は、各製品のユーザーズガイドをご参照ください。各製品のユーザーズガイドは、ダウンロードページよりダウンロードできます。

 

【 設定例 】

CLIログインパスワードの設定・変更

(config)#password [パスワード]

CLIのログインパスワードを変更します。
またhiddenオプションを指定することで、設定ファイル上パスワードを暗号化することも可能です。

(config)#password hidden  [パスワード]

 

Web-GUIログインパスワードの設定・変更

<CLIでの設定・変更>
(config)#gui password [パスワード]

Web-GUIのログインパスワードを変更します。
またhiddenオプションを指定することで、設定ファイル上パスワードを暗号化することも可能です。

(config)#gui password hidden [パスワード]

 

<Web-GUIでの設定・変更>

[システム設定]-[システム設定]-[本装置のパスワード]をクリックして、本装置のパスワード設定画面を開きます。

fnw_op_pass_web_1

旧パスワードと新パスワードをそれぞれ設定します。なお新パスワードは、確認用と合わせて二回入力します。

fnw_op_pass_web_2

設定保存後、操作を続行すると、ログイン用の認証ダイアログ画面が表示されますので、新パスワードで再度ログインしてください。

 

REST-API操作用パスワードの設定・変更

(config)#rest username [ユーザID] password [パスワード]

REST-API機能に対応している機種では、REST-API操作用のユーザID,パスワードを設定・変更することができます。
またhiddenオプションを指定することで、設定ファイル上パスワードを暗号化することも可能です。

(config)#rest username [ユーザID] password hidden [パスワード]