FutureNet

NXR,WXRシリーズ

運用管理編

5. シスログ設定

シスログ設定一覧

5-1. シスログの取得

シスログのローカル出力および外部ストレージ出力の設定例です。

 

5-2. シスログサーバへの転送

シスログをシスログサーバに転送する設定例です。

 

5-3. シスログのローテート1(外部ストレージの利用)

指定した間隔でシスログのバックアップを取得し、外部ストレージに保存する設定例です。

 

5-4. シスログのローテート2(内蔵フラッシュの利用)

NXR-G100シリーズで指定日時にシスログのバックアップを取得し、内蔵フラッシュに保存する設定例です。

 

5-5. メモリ上のシスログの外部転送

シスログをファイルとして外部に転送する方法を紹介します。

 

5-6. 内蔵フラッシュ上のシスログの外部転送

NXR-G100シリーズで内蔵フラッシュに保存したシスログを外部に転送する方法を紹介します。

 

5-7. 機器再起動時のシスログバックアップ

機器再起動時にシスログを外部ストレージや内蔵フラッシュに保存する設定例です。

 

5-8. デバッグログ出力設定

PPP機能,L2TPv3機能,ネットイベント機能で通常のログ出力よりも詳細なログを出力する方法を紹介します。