ダウンロード

FutureNet CMS-1300

ファームウェアVer2.6.0(2021/11/24)リリース

このバージョンでは、以下の機能追加、仕様変更・追加、修正をおこないました。

新規機能

  1. 管理者アカウントを追加できるようにしました。

仕様変更・追加

  1. 各種ファイルのラベルおよびバージョンに設定可能な長さを16から30に変更しました。
  2. 画面表示を改良しました。

セキュリティに関する仕様変更・修正

このバージョンでは、セキュリティに関する仕様変更・修正はありません。

不具合修正

  1. 機器リストインポート機能において、正しい製品名やデータファイルタイプ名を受け付けないことがある不具合を修正しました。

ファームウェアVer2.5.0(2021/8/25)リリース

このバージョンでは、以下の機能追加、仕様変更・修正をおこないました。

新規機能

  1. 管理対象機器からコンフィグをアップロードできるようになりました。

仕様変更・追加

このバージョンでは、仕様変更・追加はありません。

セキュリティに関する仕様変更・修正

  1. OpenSSLの脆弱性に対応しました。(CVE-2021-3449)

不具合修正

  1. HDDの交換に失敗する不具合を修正しました。
  2. 機器リストインポート機能、一括コンフィグ作成機能における不適切なエラーメッセージを修正しました。
  3. 機器再起動などの際にアカウントが適切にログアウトするように修正しました。
  4. 他のアカウントによる設定変更が反映されない不具合を修正しました。

ファームウェアVer2.4.0(2021/3/4)リリース

このバージョンでは、以下の機能追加、仕様変更・追加をおこないました。

新規機能

  1. 多要素認証 (二段階認証) に対応しました。
    RFC 6238 に準拠した TOTP 認証アプリケーションが使用可能です。
    Android や iOS で動作するアプリケーションとして以下のものが動作確認済みです。
    - Microsoft Authenticator
    - Google Authenticator (Google 認証システム)

仕様変更・追加

  1. アカウント機能においてパスワードとそれ以外の情報を個別に変更できるようにしました。

セキュリティに関する仕様変更・修正

このバージョンでは、セキュリティに関する仕様変更・修正はありません。

不具合修正

このバージョンでは、不具合修正はありません。

ファームウェアVer2.3.0(2021/2/3)リリース

このバージョンでは、以下の機能追加、仕様変更・追加、修正をおこないました。

新規機能

  1. アカウント機能を追加しました。
  2. アカウントロック機能を追加しました。

仕様変更・追加

  1. 機器コードの先頭に数字を使えるようにしました。
  2. 画面表示を改良しました。

セキュリティに関する仕様変更・修正

  1. OpenSSLの脆弱性に対応しました。(CVE-2020-1971)

不具合修正

  1. 一部のメールサーバにおいてメールを送信できない不具合を修正しました。
  2. 高負荷時に正常に動作しないことがある不具合を修正しました。
  3. 他のアカウントが操作を行った場合に製品データ一覧が更新されない不具合を修正しました。
  4. バージョン 2.0.0 以前に登録したファームウェアを含むテナントデータが復帰できない不具合を修正しました。

ファームウェアVer2.1.0(2020/11/12)リリース

このバージョンでは、以下の機能追加、仕様変更・追加、不具合修正をおこないました。

新規機能

  1. 一括コンフィグ作成機能を追加しました。
  2. イベント機能を追加しました。
    機器の状態変化時にメールを送信する機能を追加しました。
  3. 任意のファイルを機器に配布する機能を追加しました。
  4. NXRシリーズ以外のFutureNet製品に対応しました。

仕様変更・追加

  1. 機器リストインポートのフォーマットの一部を変更しました。(add_config)
  2. 機器一覧表示の内容を変更しました。
    モバイル関連の情報を表示できるように変更しました。
  3. CSVファイルのダウンロード時にBOMの有無を選択できるように変更しました。
    Microsoft Excelなどを使う場合はUTF-8 (BOM付き)を選択してください。
  4. 作成可能なグループの数を10 (テナント毎)に変更しました。
    ※既に10個より多く作成している場合は、10個以下にしてください。10個より多く作成した状態では、テナントデータの復帰・インポートなどが正常に行えない可能性があります。
  5. 作成可能な認証トークンの数を2 (テナント毎)に変更しました。
    ※既に2個より多く作成している場合は、2個以下にしてください。2個より多く作成した状態では、テナントデータの復帰・インポートなどが正常に行えない可能性があります。
  6. サイズ0のファイルを登録できないようにしました。
  7. 機器リストインポート機能において、カンマとダブルクォートの扱いを変更しました。
  8. 機器起動時のLED表示を変更しました。
  9. 画面表示を改良しました。

セキュリティに関する仕様変更・修正

このバージョンでは、セキュリティに関する仕様変更・修正はありません。

不具合修正

  1. 一部の設定項目において不適切な文字を設定できてしまう不具合を修正しました。

製品

製品別

ルータ
FutureNet NXRシリーズ
FutureNet NXR-G200シリーズ
FutureNet NXR-G110シリーズ
FutureNet NXR-G100シリーズ
FutureNet NXR-G050シリーズ
FutureNet WXRシリーズ
FutureNet VXR-x64(仮想ソフトウェアルータ)
FutureNet VXR-x86(仮想ソフトウェアルータ)
リモート管理サーバ
FutureNet XRシリーズ
セキュリティアプライアンス
FutureNet RAシリーズ
Linuxマイクロアプライアンスサーバ
FutureNet MAシリーズ
FutureNet MA-Sシリーズ
FutureNet MA-E400シリーズ
産業用ルータ・プロトコル変換器
FutureNet AS-250シリーズ
FutureNet AS-M250シリーズ
FutureNet AS-P250シリーズ
FutureNet FAシリーズ
FutureNet XIOシリーズ
FutureNet AS-110シリーズ
FutureNet AS-150シリーズ
FutureNet MRシリーズ
FutureNet PIシリーズ
LPWA
FutureNet XGシリーズ
産業用PoEスイッチ/電源コントローラ
産業用PoEインジェクタ―
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
FL-net製品
FutureNet FL-PCIシリーズ
FutureNet ISシリーズ
接点・IP告知システム
全国瞬時警報システム一体型受信機
オプション
ソフトウェア
製品のご購入方法
製品のご購入方法
販売代理店、製品取扱店を通じてご購入いただけます。
資料請求の方
資料請求の方
資料請求はこちら
お問い合わせ
お問い合わせ
製品ご購入前のお問い合わせはこちら
FutureNet製品活用ガイド
設定例
製品の設定例を集めています
FutureNet NXRシリーズトライアル版ファームダウンロード
NXRシリーズトライアル版ファームウェアダウンロード
ダウンロードはこちら
マイクロサーバ開発者用サイト
マイクロサーバ開発者用サイト
さわってみようMAシリーズ
さわってみようSAシリーズ

ページトップ