1. ホーム
  2. 製品情報
  3. ルータ
  4. FutureNet NXR-G240

製品情報

  FutureNet NXR-G240

  • サポート情報
  • ダウンロード情報

FutureNet NXR-G240/L

FutureNet NXR-G240

標準価格: オープンプライス

JANコード:4540428002492

ライフタイム保証
ライフタイム保証
インタフェース
  • 10/100TX/1000T
  • USB2.0
  • RS-232
  • ×2
  • ×1
  • ×1
オプション
  • SSD
  • Memory Media USB-8GB
  • 防水・防塵鍵付開閉プラボックス
  • RMK-3 19インチラックマウントキッド
  • VTK-1(縦置き台)
  • WarpLink DDNS
  • 「3年保証プラス」「5年保証プラス」
同梱物
  • 保証書
  • ACアダプタ
  • LANケーブル
  • 製品概要
  • 特徴
  • 仕様
♢  Windows Update 通信のオフロード機能

  ○  Windows Update 通信や Office365 のクラウド型アプリケーションのネットワーク負荷の高い通信を直接イ ンターネットに流す(オフロード)することにより、センターの負荷の負荷を軽減します。

♢ 無線キャプティブポータル機能(WEB 認証リダイレクト)

  ○ Webブラウザを利用した認証が成立するまで、無線クライアントをブロックします。認証後に特定のURLに リダイレクト(URL 転送)することができます。

♢ WarpLink SPS の提供

  ○ ゼロコンフィグ 起動時にサーバから設定を取得してルータが動作する機能
  ○ モニタリング(監視)  ルータを監視し、管理者へのメール通知やトラフィックデータ、CPU 使用率、メモリ使用率のグラフを作成する機能

♢ Linux開発環境を提供!

  ○ 実装オプションである SSD を搭載することにより、SSD にコンテナ型仮想化(以下 LXC)を活用した IP ソ ケットアプリケーションが構築できます。 これにより監視カメラ向けの録画サーバ兼ルータなどセキュアな M2M ゲートウェイとしても利用できます。

 

 

 

●Windows Update 通信のオフロード機能

クライアントから転送される DNS パケットを横取りして name と address 情報を解析してあらかじめ指定し た URL-LIST に基づきルーティング(FQDN ルーティング)させる機能を搭載します。 Windows Update 通信や Office365 のクラウド型アプリケーションのネットワーク負荷の高い通信を直接イ ンターネットに流す(オフロード)することにより、センタールータのトラフィックや NAT セッションテーブルの 負荷を軽減します。 以下のような通信を拠点側から直接インターネットへ出すようなケースで利用できます。

Windows Update 通信のオフロード機能

 

●無線キャプティブポータル機能(WEB 認証リダイレクト)

LAN 側ネットワークから WAN 側ネットワークへのアクセスに際して、Web ブラウザを利用したユーザ ID と パスワードで認証する機能を持ち、容易にキャプティブポータルを構築することができます。 TCP 80番や443番宛の通信を監視して強制認証したり、認証後に特定のURLにリダイレクト(URL転送) することができます。HTTP Basic 認証の他、外部 Web サーバや RADIUS サーバとの連携も可能で認証 画面を外部 Web サーバで自由に構築することができます。

無線キャプティブポータル機能(WEB 認証リダイレクト)

 

●WarpLink SPS の提供

WarpLink SPS[WarpLink SPS(SPS:SMART Plugin Service)]は、株式会社インターネットイニシアティブ (以下、IIJ)が開発したオープンソースライブラリ「libarms(リブアームス)」を FutureNet NXR-G200 シリーズ に組み込み、IIJ がサービス事業者向けに OEM 提供しているマネージメントシステム基盤「SACM (Service Adaptor Control Manager)」を、FutureNet NXR-G200 シリーズ用にカスタマイズし、集中管理を 実現したサービスです。

ゼロコンフィグ 起動時にサーバから設定を取得してルータが動作する機能です。
・ 機器設定が不要なので、誰でも設置可能
 ケーブルをつないで電源を投入すれば、設定が自動で投入されますので、複雑な設定が不要となります。
・ お客様での監視、管理不要なので、運用コスト削減を実現
 管理者側のサーバで集中管理して、通信不可を検知した際はメールでお客様に配信するので、 監視サーバの導入も不要です。 また、設定変更時も管理者側のサーバで実施するので、現地対応も不要となり、現地対応コスト の削減も実現できます。

コンフィグテンプレート機能
コンフィグテンプレート機能は、LAN 側 IP アドレスや PPP 接続アカウントなどの、拠点(サービスアダ プタ)ごとに異なるパラメータを任意の変数として定義したコンフィグのテンプレートが作成できる機能 です。

WarpLink SPS

パラメータ(CSVファイル)を WarpLink SPS にアップロードすることで、テンプレートに拠点(機器)ごと のパラメータを展開できます。
全拠点分のコンフィグを一括で作成可能。機器設定工数を大幅に削減します。

モニタリング(監視)
 パケットでルータを監視し、管理者へのメール通知やトラフィックデータ、CPU 使用率、メモリ使用率 のグラフを作成する機能を提供します。

コントロールパネル
 コントロールパネルで、機器(サービスアダプタ)の状態などを簡単に確認することができます。

WarpLink SPS

 

●Linux 開発環境を提供!

実装オプションとして、SSD を搭載することができます。SSD にコンテナ型仮想化(以下 LXC)を活用した IP ソケットアプリケーションを搭載することにより、セキュアな M2M ゲートウェイとしても利用することがで きるようになります。

WarpLink SPS

 

●マルチキャリア対応

通信モジュールにマルチキャリア対応 AM Telecom 社製 AMM570を搭載しています。

機種名 FutureNet NXR-G240/L
ハードウェア仕様
CPU ARMv7 デュアルコアプロセッサ
ノーマルモード:1.4GHz/1GHz/800MHz(ヒート・プロテクションによる自動切り替え)
M2M モード : 600MHz
インターフェース イーサネット 0 10BASE-Te/100BASE-TX/1000BASE-T× 4 ポート
RJ-45 コネクタ、Auto Negotiation、Full/Half Duplex、Auto MDI/MDIX
PoE+受電(オプション)
イーサネット 1 10BASE-Te/100BASE-TX/1000BASE-T × 1 ポート
RJ-45 コネクタ、Auto Negotiation、Full/Half Duplex、Auto MDI/MDIX
イーサネット 2 10BASE-Te/100BASE-TX/1000BASE-T × 1 ポート
RJ-45 コネクタ、Auto Negotiation、Full/Half Duplex、Auto MDI/MDIX
イーサネット 3
(オプション)
1000BASE-SX/1000BASE-LX/1000BASE-T× 1 ポート
SFP Full Duplex
NTT 小型 ONU 対応
USB0 USB2.0 Host Interface × 1 ポート
USB Type A USB2.0 High Speed 供給電流制限 1A
USB1(CONSOLE) 1USB2.0 Full-Speed Device (USB-Serial ポート) 1 ポート
USB micro B FTDI FT234XD (TXD/RXD、ハードフロー制御無し) 115.2kbps
RS-232(CONSOLE) RS-232 ポート × 1 ポート
D-Sub9 (Male)
モデム制御信号:TXD/RXD/DTR/DSR/RTS/CTS/CD/RI
最大転送速度:115.2kbps
SDカード SDカードスロット × 1スロット
最高転送速度 24MByte/秒(SDモード4bitデータ)
オンボードセンサ 温度センサ、電圧センサ(PMICによる電圧監視)
スイッチ INIT スイッチ 初期化用プッシュスイッチ
CONFIG スイッチ モード設定用 4bit DIP スイッチ
WPS スイッチ
外観寸法(突起物を除く) 195.0mm[W] × 187.0mm[D] × 40.0mm[H]
重量 約 620g
電源 DC 入力電圧 DC12V(AC アダプタ)
DC9V~DC15V(入力電圧範囲)
消費電力 バランスモード(AC100V) 最大 約 9.2W
M2M モード(DC12V) 最大 約 3.9W
AC アダプタ仕様 入力電圧 AC100V 周波数 50Hz/60Hz IEC60320 準拠
電源コネクタ DC ジャック(EIAJ4、φ5mm)
バックアップ電源 カレンダ機能用リチウム電池(ソケット式)(BR1225A 使用時/保持時間 約 5 年)
環境条件 動作環境 M2M モード :-20℃~+60℃
ノーマルモード:-20℃~+50℃
※ 小型ONU搭載時は、小型 ONUの仕様に準ずる
湿度:10℅~90℅(結露なきこと)
冷却方式 自然空冷(ファンレス)
ソフトウェア仕様
ブリッジ ブリッジ機能 仮想スイッチ(OpenFlow)
STP
VLAN 802.1Q タグ VLAN 128 エントリ/インタフェース ※ システム全体で512エントリ
ポート VLAN
PPPoE マルチセッション
ルーティングプロトコル IPv4 スタティックルート 最大 1024
RIP/RIPv2
OSPF
BGP4
IPv6 スタティックルート 最大 1024
BGP4+
ポリシールーティング
VPN機能 IPsec 鍵交換プロトコル IKEv1/IKEv2 ※同時利用可能
暗号化アルゴリズム DES、3DES、AES128/256、NULL
認証アルゴリズム MD5、SHA-1、SHA-2(256/384/512)、NULL
最大拠点数 128
暗号化アルゴリズム DES、3DES、AES128/256、NULL
L2TP/IPsec
(スマートフォン対応)
最大アカウント数 53
同時接続数 48
GRE/IPinIP IPinIP 最大拠点数 合計 512
GRE 最大拠点数
L2TPv3 最大拠点数 128
L2TPv3 フィルタ
セキュリティ機能 ファイアウォール機能 パケットフィルタリング ACL 384 個 (各 ACL に対して 384 のルールを設定可能)
※システム全体で 1152 ルールまで設定可能
フィルタログ出力
ステートフルパケットインスペクション
DDos対策 ○(Smurf 攻撃対策、SYN 攻撃対策、DDos 時の大量 log 抑制機能、spi filter)
P2P検出機能 ○(検出対象の P2P アプリケーション:Winny(ver2)/Share(Ex2)/BitTorrent)
WEB認証
冗長化機能 VRRP
IPsec 接続バックアップ機能
L2TPv3 接続バックアップ機能
ネットワークイベント機能 最大設定数 128
監視対象 インタフェース link 状態/IKE SA 状態/IP reachability(Ping 監視)/VRRP 状態/OSPF neighbor / BGP neighbor
アクション VRRP Priority 変更/IPsec 接続・切断・再接続/PPP 接続・切断/Tunnel インタフェース up・down/L2TPv3 tunnel 接続・切断(PPP のインタフェース link 監視のみ)/IPsec local policy 変更/IPsec isakmp policy 変更/System restart/BGP advertise-route 有効化・無効化/スタティックルート(IPv4)有効化・無効化
QoS 機能 優先制御
帯域制御
TOS、Precedence、DSCP 書換え
NAT/NAPT機能 最大セッション数 262,144
IP マスカレード
スタティック NAT
SIP-NAT
UPnP
運用管理機能 ユーザインタフェース CLI( コンソール、telnet、ssh)Web GUI による基本設定
ログ転送
(SYSLOG サーバ、メール)
ネットワーク診断機能
SNMP
外部メモリへのコンフィグ、ログ保存 ○(オプション:USB-8GB.SD メモリカード(2G)
内蔵フラッシュへのログ保存
システムモニタ機能
ファームウェア更新時のサービス継続
ファームウェア更新時の再起動保留
起動ファームウェア選択
起動コンフィグ選択
その他機能 DHCP サーバ/リレーエージェン
DHCPv6 サーバ
DNS キャッシュ
ダイナミック DNS
NTP サーバ/クライアント
アクセスサーバ
データコネクト
PPPoE ブリッジ(パススルー)
IPv6 ブリッジ(IPv6 パススルー)
IPsec パススルー
PPTP パススルー
添付品 ACアダプタ、 ケーブル固定用クリップ・ねじ、製品保証書
安全にお使いいただくために

製品情報

ルータ
FutureNet NXRシリーズ
FutureNet NXR-G200シリーズ
FutureNet NXR-G100シリーズ
FutureNet WXRシリーズ
FutureNet VXR-x86(仮想ソフトウェアルータ)
リモート管理サーバ
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
セキュリティアプライアンス
FutureNet RAシリーズ
FutureNet SS2シリーズ
Linuxマイクロアプライアンスサーバ
FutureNet MA-E300シリーズ
FutureNet MA-E200シリーズ
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
産業用ルータ
FutureNet AS-250シリーズ
FutureNet AS-M250シリーズ
FutureNet AS-P250シリーズ
FutureNet AS-110シリーズ
FutureNet NXR-G100シリーズ
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
プロトコル変換器
FutureNet FAシリーズ
FutureNet XIOシリーズ
FL-net製品
FutureNet FL-PCIシリーズ
FutureNet ISシリーズ
全国瞬時警報システム一体型受信機
オプション
ソフトウェア
データ記録用装置
産業用PoEスイッチ
産業用電源コントローラ
電源アダプタ
アンテナ
開発用品
アクセサリ
製品保証
連携他社製品
販売終息製品
利用例

海外対応について

対応地域・製品
FutureNET VXR-x86の申し込み
FutureNet VXR-X86のトライアル版のダウンロード申し込み
製品のご購入方法
製品のご購入方法
販売代理店、製品取扱店を通じてご購入いただけます。
資料請求の方
資料請求の方
資料請求はこちら
お問い合わせ
お問い合わせ
製品ご購入前のお問い合わせはこちら

ページトップ